木洩れ日の散歩道

園芸種の花、野の花など主に花の写真を撮っています。

イワタバコ科「アキメネス」

ハンギング仕立てにされていた「アキメネス」 イワタバコ科 アキメネス属

キク科「アゲラタム」二種

花壇に咲いていた「アゲラタム」青紫と白桃色の二種 アゲラタムには高性種と矮性種がありますが、これはどちらも高性種でした。

アオイ科「アブチロン」

鉢植えで飾られていた黄色いアブチロン・・・アオイ科 アブチロン属

餌を探す白い鷺

田んぼのあぜ道で餌を探していた白い鷺・・・ダイサギさんでしょうか? 実際に獲物を捕らえたシーンが写せなくて残念・・・。

仄かに香る「ウスギモクセイ」

空地に植えられている「ウスギモクセイ」(薄黄木犀) 金木犀ほど強い香りではなかったけれど、近づくと仄かに芳香を漂わせていました。

秋のバラ

公園内で小輪房咲きのバラが咲いていました。 「ザ・フェアリー」という品種だそうです。 非常に花付きが良大きな房になって咲く とても丈夫な品種で対病性も強い と説明書きがしてありました。

花壇に咲く青紫の花

ここ数日中に写した花の中から青紫系の花を集めました。 公園や道端の花壇に咲いていたものです。 一枚目は小菊かと思って写したのですが葉っぱが菊とは違いますね。 何だろう? アスターの仲間かな? 「ルエリア」 ゴマノハグサ科 「カリガネソウ」(雁草)…

「ベロニカ・ゆめむらさき」

ゴマノハグサ科 ベロニカも種類が多いですが、これは兵庫県西宮市の オリジナル品種「ゆめむらさき」です。 丈夫で育てやすく春から秋まで何度も繰り返し咲くそうです。

花壇を彩る「宿根バーベナ」

クマツヅラ科 バーベナも種類が多いですが、これは宿根性の「バーベナ・リギダ」 一般に「宿根バーベナ」と呼ばれています。 ピンク色の方は「ポラリス」 赤紫色の方は「ベノサ」

「バジル」三種

ハーブでお馴染みの「バジル」三種 一種目の白い花のものは一番ポピュラーな「スィートバジル」ですが、 後の二種は品種名は知らないけど観賞用として花壇に植えられていたものです。

色づく木の実

公園の木の実が大分いい色になってきて、秋の訪れを告げているようです。 一枚目・・・「ハマナス」の果実 二枚目・・・「コムラサキ」(一般に紫式部と呼ばれている) 三枚目・・・「コブシ」(ハクモクレンかも?)

山里の蕎麦畑

散策中に通りがかった蕎麦畑 小規模な畑ですが一面に白い花を咲かせていて、秋の訪れを実感することが出来ました。

雨上がる

雨の後急速に天気が回復して来ました。 田んぼ道の雑草に生えた白毛が光を受けてキラキラ印象的でした。

彼岸花とアゲハ蝶

畦道に咲く彼岸花にアゲハ蝶が訪れていました。 「キアゲハ」のようです。

彼岸花の咲く風景

田んぼ道散策中の風景 ほんとは青空に咲いて欲しかったけど残念ながら雲の多い空

季節の花・ダリア

外出先でダリアが綺麗に咲いてました。 品種名が書かれた名札が付いていたのにそれを写しておくのを忘れてしまいました。 一種類だけなので覚えていられるだろうと思っていたのに見事に忘れました。(苦笑)

ラベンダーの丘

郊外にある施設の敷地内にラベンダーが沢山植えられていました。 それほど広いわけではないけれど起伏に富んだ地形でさながらラベンダーの丘となっておりました。

ヒガンバナ科「夏水仙」

春、水仙に似た葉を伸ばし、花は夏に咲くことから「ナツズイセン」(夏水仙) 花は水仙とは似てないけれど。 ヒガンバナ科 ヒガンバナ属の球根植物

青空を飛ぶ白い鷺

青空を白い鷺(ダイサギ?)が飛んで行きました。

彼岸花の季節

彼岸花と白い鷺(ダイサギ?)

ブログ開始

ブログ開設しました 花の写真を撮ってるので写真メインのブログになると思います。 まだ慣れてないのでオロオロ。 試行錯誤しながら気長に続けていきたいと思います。 よろしくお願いします・・・っていっても誰もまだ見てくれてないと思うけど。