読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木洩れ日の散歩道

園芸種の花、野の花など主に花の写真を撮っています。

ミカンを食べるメジロ

ピラカンサの実もいい色になっていますがまだ鳥が食べている姿は見ていません。

まだ美味しくないのかな?

ミカンはよく食べに来ています。

 

 

f:id:kagaribi24:20161203214422j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203214439j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203214458j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203214514j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203214526j:plain

 

 

 

 

 

野鳥「エナガ」

林縁で遭遇した野鳥「エナガ

虫でも食べているのでしょうか。

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212820j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212838j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212854j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212912j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212927j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212946j:plain

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

「モッコク」の実を食べるメジロ

公園に植栽されている木斛の果実が今年は鈴なりです。

その実をメジロが食べに来ていました。

厚い果皮から覗く赤い種4を食べているようでした。

「モッコク」(木斛) ツバキ科 モッコク属の常緑樹

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212148j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212206j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212240j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212312j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212328j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212347j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203212403j:plain

 

 

 

 

 

クマツヅラ科「ランタナ」

ランタナ」 クマツヅラ科 ランタナ属の常緑低木 熱帯アメリカ原産

初夏から晩秋まで長期間咲いています。

 

 

f:id:kagaribi24:20161203005011j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203005027j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203005047j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203005110j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203005123j:plain

 

 

 

 

 

キク科「マリーゴールド」

初夏から初冬まで長期間咲いてくれる「マリーゴールド」はメキシコ原産の一年草

 

 

f:id:kagaribi24:20161203004537j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203004554j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203004611j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203004628j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203004645j:plain

 

 

 

 

 

 

「コトネアスター」果実

「コトネアスター」はバラ科 コトネアスター属の常緑低木

この画像のものは「コトネアスター・ラクテウス」

 

 

f:id:kagaribi24:20161203002647j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203002758j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203003728j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203003743j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203003800j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203003815j:plain

 

 

 

 

 

「サルココッカ」の果実

「サルココッカ」 ツゲ科 サルココッカ属の常緑低木

花も咲き実も付けるけれど、どちらかというと艶のある葉を鑑賞する植物

今は実を付けていましたがこの後だんだんと黒紫色に変わっていく・・・と思うのですが。

 

 

f:id:kagaribi24:20161203001640j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203001705j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203001736j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161203001755j:plain

 

 

 

 

 

「チェッカーベリー」の果実

チェッカーベリー」 ツツジ科 シラタマノキ属 北アメリカ原産の常緑小低木

別名・「ヒメコウジ」(姫柑子)  「オオミコウジ(大実柑子)  ゴールテリア

草丈低くこんもりと茂るため寄せ植えやロックガーデンなどによく植えられています。

ここでは公園の花壇に地植えされていました。

赤い実が可愛いな。

 

 

f:id:kagaribi24:20161202234021j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202234042j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202234118j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202234422j:plain

 

 

 

 

 

真っ赤なサルビア

公園に植えられていた真っ赤なサルビアサルビア・スプレンデンス」シソ科

「緋衣草」(ヒゴロモソウ)という別名がぴったりですね。

 

 

f:id:kagaribi24:20161202232539j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202232559j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202232615j:plain

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

「イチイ」の実

公園の生垣として列植されている「イチイ」の木に赤い実ができていました。

「イチイ」(一位) イチイ科 イチイ属の常緑針葉樹 別名・アララギ、オンコ 

赤い果肉は甘くて食べられるけど種には毒性があるんだとか。

子供の頃食べた記憶があるんだけど種は吐き出したんだろうか・・・詳しいことは覚えてないけど。

 

 

f:id:kagaribi24:20161202004930j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202004947j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202005003j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202005027j:plain

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

キク科「アゲラタム」

花の少なくなってきた晩秋の花壇で「アゲラタム」がまあまだ元気に咲いていました。

「アゲラタム」 キク科 アゲラタム属 メキシコ、ペルー原産の一年草 別名・カッコウアザミ

 

 

f:id:kagaribi24:20161202003859j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202003912j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202003933j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202003951j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202004009j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202004023j:plain

 

 

 

 

 

クマツヅラ科「ランタナ」

ランタナ」 クマツヅラ科 ランタナ属 熱帯アメリカ原産の常緑低木 

咲き進むにつれて花の色が変わっていくことから別名・七変化

公園の花壇でまだまだ元気に咲いていました。

初夏から晩秋まで花期が長いですね。

 

 

f:id:kagaribi24:20161202003359j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202003419j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202003435j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161202003454j:plain

 

 

 

 

 

野草「細葉リンドウ」

やや湿った場所に生えるリンドウの仲間

花も葉も小振り、茎も細くここでは地を這うように育っていました。

当地でも野生のものが見られるようですがこの写真のものは植物園で咲いていたものを写しています。

秋遅くまで咲いてます。

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115234552j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115234806j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115234912j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115234928j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115234957j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115235016j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115235103j:plain

 

 

 

 

 

ヒユ科「ノゲイトウ」

公園の花壇でまだまだ元気に咲いていた「野鶏頭」の園芸種 別名・セロシア

 

 

f:id:kagaribi24:20161115233958j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115234017j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115234041j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115234059j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115234116j:plain

 

 

 

 

 

秋にも咲いた「下野」

シモツケ」(下野) バラ科 シモツケ属の落葉低木

花期は普通5~6月ですが、秋に咲くことも珍しくはありません。

(花後に刈り込まれてその後に出た新芽に花が咲いたのかも)

花の数は初夏ほどは多くなく、ぽつりぽつり数か所に咲いてる程度でした。

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115233249j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115233306j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kagaribi24:20161115233326j:plain